柳原晶著『中城ふみ子論-受難の美と相克』

中城ふみ子についての本格的な評論集が初めて刊行された。

本著をもって中城ふみ子研究の大方が出揃ったとも言えよう。山本司序文より

 

四六版上製 2700円税込

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    日向 勝 (金曜日, 22 4月 2011 17:31)

     拝啓 貴殿益々ご健勝の御こととお慶び申し上げます。
    この度は歌集のご出版お目出当ございます。
    つきましては、誠に勝手ながら貴書評をブログ<楽しい句集と歌集>http://blog.goo.ne.jp/aonuma25/へ転載させて頂きたく、宜しくご了承下さいますようお願い申し上げます。
    併せて今後益々のご健詠を祈念致します。       敬 具
    11/4/23 日本歌人クラブ会員 日向 勝