会社案内

ながらみ書房は1985年開業、歌集歌書を中心に一千点以上の本を出版してきた出版社です。


社長プロフィール

 

昭和19年千葉県匝瑳郡野栄町生れ。法政大学文学部日本文学科卒。 「えろちか」「短歌現代」等の編集を経て平成元年「短歌往来」創刊。 晋樹隆彦(しんじゅたかひこ)の筆名で『感傷賦』『天心に帆』『秘鑰』、エッセイ集『歌人片影』を刊行。 現在、「心の花」選歌委員。現代歌人協会会員。   phot(C)Hasegawa Yuichi

 

社長の自己紹介


ながらみ書房地図

 

千代田区三崎町3-2-13秋和ビル406
tel :03-3234-2926
fax :03-3234-3227
mail:nagarami@jasmine.ocn.ne.jp
HP   :http://www.nagarami.org/



ながらみminiギャラリー

 

社名の由来となっている貝、そしてながらみの名産地であった九十九里海岸の写真です。

現在九十九里のながらみはほとんど採れなくなってしまい、また九十九里海岸も波の浸食により急速に失われようとしています。

  phot(C)Yoritsuna Sasaki


2013年お花見 於靖国神社

桜吹雪の中、お花見をしてきました!

0 コメント